「 2017年01月 」一覧

NO IMAGE

トランプさん、そんな前時代的なことしてるとアメリカの国力落ちるよ(´・ω・`)

なんかトランプさんがハッスルしてるみたいですね。 就任してから一週間で、びしばしと大統領令にサインをしているとのこと…。 こちらのサイトに詳しく書いてあって、勉強になりました。 トランプ大統領は就任前にさまざまな宣言をしていましたが、それは...

NO IMAGE

「限界費用ゼロ社会」を読み終えて。資本主義的な価値観は、そろそろポイしていいみたい。

「限界費用ゼロ社会」読後感想。資本主義経済は本質的にコスト削減を推進するが、その結果、費用と売値が限りなく0に近づき、資本主義経済自体が成り立たなくなる。インターネットの発展により第三次産業革命を迎えている現在、それが起きつつある。資本主義の後に来る経済体制は、生産消費者が協働的に創造を行い、モノを所有ではなく共有する、共有型経済である。

NO IMAGE

【日記】やっぱり時間足りない(´・ω・`)(早起きすればいいだけの話なんですけどね)

なんか今朝起きたら、11時でした。 昨晩、またネトゲでエキサイトしてしまって神経が高ぶって、12時に布団に入ってから3時過ぎまで寝付けなかったせいかな。 あと何かやたら壮大なストーリーの夢、壮大だけど陰鬱なやつ見ちゃって、何とか目を覚まして(明け方頃かな)「...

NO IMAGE

働かない生活、一ヶ月目の感想

最後の出社日だった12月28日から、一ヶ月が経とうとしています。 そこでこの一ヶ月の「働かない生活」について、想像していたのと同じ部分、違っていた部分を、ちょっと書いてみようと思います。 時間の余裕について 想像:大丈夫だと思うけど、もしかしたら暇過ぎて困るか...

NO IMAGE

一億総活躍社会(定年と年金が逃げ水のように遠ざかる社会)での、仕事との関わり方について。

一億総活躍社会が提唱されている。少子高齢化が進み社会福祉費の増大が著しい日本において、若者の負担を減らすために働ける者は高齢者であろうと働いてもらう、という社会が来る。定年まで我慢して定年後は悠々自適、という生き方はもはや幻想となった。一生働き続ける社会においては、自分を犠牲にしない働き方、自分に合った働き方を探す必要がある。

NO IMAGE

【便利グッズ】電子レンジで一膳分のご飯を炊く

最近、はまっているものがあります。 時間の余裕ができたので&食費節約のために、少しずつ自炊を再開していて、そのうちの一つとしてご飯を家で炊いています。 その時に使うのがこちら。レンジで一膳分(約200g)のご飯が炊けるというものです。 ...

NO IMAGE

お地蔵さんの大慈悲の心、甘く見てはいけません。

悲しいニュースが、またありました。 彦根市の公園のほこらにあった地蔵がなくなった事件で、22日、公園近くの川に地蔵が沈んでいるのが見つかり、警察は、何者かが川に投げ入れたとみて、窃盗などの疑いで、引き続き、捜査しています。 今月13日、彦根市長曽根南町の公園...

NO IMAGE

あれ円高になるはずじゃ…→大統領演説を読む→国の機能とグローバリズムについて考える

トランプ大統領が誕生。為替や株価への影響は限定的。就任演説に見えるのは保護主義だが、本来の国の機能としては正しい。保護主義による国家間の争いの反省から提唱されたグローバリズムは経済至上主義のもと、国の「国民を守る」機能を喪失させ、一部の人々の「神経症的欲求」を止め得ずに行き詰まりを迎えた。グローバリズムに必要だったものは何なのかを考える。

スポンサーリンク
レク大
レク大