「 早期リタイア 」一覧

NO IMAGE

GWその3 もっともな助言「辞めさせられるまで勤めたほうが」

友人に早期リタイアを相談したところ、「辞めさせられるまで勤めたほうが良い」と言われた。今の社会情勢を考えればもっともな助言。だが、会社の求めることとわたしのできることが合わない。会社のお荷物になりつづけるのは苦痛。それに生きていけるだけのお金はある。

NO IMAGE

GWその2 「ねばならない」からの脱出手段としての早期リタイア

身体と心の自然な欲求に従って生きたい、今はいろいろな義務に縛られて「ねばならない」で生きている、「やらねば」ではなく「やりたい」で生きるためにどうすればいいか。仕事を辞めて「やりたい」ことで生きていく。「やりたい」ことも制約を受け続ければ「やりたくない」になる。仕事も同じではないか。

NO IMAGE

「余命40年を宣告されました」社会のレールから外れるための理由とは

早期リタイアする理由、フルタイムは体力的にもう無理。余命が宣告されたらみんな、やりたかったことをやり始める。でも人生がいつどこで終わるかなんて誰にも分らない。常に余命は宣告されているようなもの。だから今から、やりたいことをやり始めるのはおかしいことではない。

NO IMAGE

リタイアの望み

早期リタイアしたい、会社に不満があるわけではなく、ただ生きたいままに生きてみたい、社会不適合者のままでもいいから、世界の片隅でやりたいことをやって生きていきたい。せっかくもらった人生、普通の人を演じて終わるのはもったいない。

スポンサーリンク
レク大
レク大