「 お金 」一覧

NO IMAGE

2月の支出をまとめてみました。

お久しぶりの更新になります。 ここ一ヶ月ほど、ホントにやりたいことしかやってませんでした(寝るとか、ゲームとか、ネットとか、小旅行とか)。 今のところの感想としては、こういう生活なら、何年でも続けられそうな感じ。 私は本当に、「仕事」とか「義務」とかが...

NO IMAGE

日米首脳会談…あれ、為替問題はどこへ?

2/10の日米首脳会談が過ぎても、為替が大きく動いていないので、あれ?と思って調べてみました。 日米首脳会談では、経済協力を強化するため麻生副総理とペンス副大統領の間で協議を進めることで一致し、為替問題を巡っては財務大臣同士で議論を続けることになりました。共同...

NO IMAGE

一億総活躍社会(定年と年金が逃げ水のように遠ざかる社会)での、仕事との関わり方について。

一億総活躍社会が提唱されている。少子高齢化が進み社会福祉費の増大が著しい日本において、若者の負担を減らすために働ける者は高齢者であろうと働いてもらう、という社会が来る。定年まで我慢して定年後は悠々自適、という生き方はもはや幻想となった。一生働き続ける社会においては、自分を犠牲にしない働き方、自分に合った働き方を探す必要がある。

NO IMAGE

あれ円高になるはずじゃ…→大統領演説を読む→国の機能とグローバリズムについて考える

トランプ大統領が誕生。為替や株価への影響は限定的。就任演説に見えるのは保護主義だが、本来の国の機能としては正しい。保護主義による国家間の争いの反省から提唱されたグローバリズムは経済至上主義のもと、国の「国民を守る」機能を喪失させ、一部の人々の「神経症的欲求」を止め得ずに行き詰まりを迎えた。グローバリズムに必要だったものは何なのかを考える。

NO IMAGE

12月の支出をまとめてみました

12月の生活費のまとめ。生活費以外に今年にかかった費用も算出して、今年一年の支出(大体)を書き出してみる。来年1月からも、多少の変化はありそうだけれど、大差はない見込み。来年は節約も心掛けたい。

NO IMAGE

早期リタイア直前、師走の土曜日の過ごし方。

最後の出社日まであとわずかの土曜日。それなりに忙しかったが、不思議と疲れはない。忙しかった11月の疲れがようやく取れてきたか。メンタルクリニックに行き、銀行で資産運用を相談、駅で小旅行の切符を買い、職場で配るお菓子を見繕う。後は引継ぎをこなしつつ、出勤日を消化していくだけ。

スポンサーリンク
レク大
レク大