一日の半分以上、寝ているかもしれません。

おはようございます(はやくない)。

タイトルは、猫の話ではありません。わたしの話です。

っていうか最近しょうもない記事ばかり書いているのに、来てくださってありがとうございます。

最近、何を書けばいいんだろうか、と少し悩んでいます。

リタイアの参考になることを書きたいけれど、資産を増やすことについては、わたしは貯めた分と相続分でリタイア資産を作ったので、投資の話とかできないし。

田舎暮らしなどのように、変わった面白い話ができる暮らしではないし。

まあ、結局は、自分が書けるものを書くしかないんですけどね。

最近、良く寝ています。

夜は1時過ぎには寝付いて、朝は8時頃にはいったん目が覚めるんだけど、そのまま9時くらいまでネットサーフィンで過ごし、そのあと、気づいたら寝ていて起きたら昼前…ということが多いです。

お昼を食べて、午後に少し活動したら、またいつの間にか眠くなって、夕方まですやすや…ということも珍しくないです。

起きている時間は、ネットサーフィン、散歩がてらの買い物とカフェ、日によって図書館、読書、勉強、夜はネトゲ…という感じ。

これだけ寝ても、夜もすやすやなので、睡眠リズムが崩れたわけではなさそう。

一つには、前の記事に書いたように天気の影響も少しあるんだと思います。

それから、もう一つ。

実はメンタルの薬を、会社勤めのストレスがなくなったのだからということで、少しずつ減らし始めています。

何事もやる気が出なかったときに、気持ちが上向きになってやるべきことをできるようにと出された薬でした。

それが減った分、今まで上げ底だった気分が少し、全体的に沈んでいるんだろうと思います。

落ち込んで動けないとか、自分を責めてしまうとか、悲観的になるとかのマイナスな症状は出ていないので、このまま減らすつもりでいます。

正直なところ、少し、やる気が落ちているというか、ブログも勉強も前ほど「やるぞ!」という気分ではなくなっているのですが、ブログは上に書いた通り迷っている状態ですし、勉強は苦手な分野に差し掛かったところですし、自然な反応であるともいえます。

単に、「やりたいことにはとことん突き進む」「そうでないことはひたすらやる気がない」という、もともとの自分の性質に戻っていってるんだなと思っています。

さだまさしさんの「立ち止まった素描画」に、走り疲れたら歩いて、歩き疲れたら休んで、休み疲れたらまた走りたくなるさ、という歌詞があります。

今は少し歩き疲れているのかもしれないので、休み疲れるまで休んでみようかな。

もし一日のうち、8時間+8時間で16時間、寝倒したとしても、活動できる時間は一応、8時間はあることになるので。

せっかくリタイアしたんだから、とことん自分の「自然」に付き合ってみるのもいいかな、という気持ちもあります。

いや、でも、もしかしたらこのくらい寝るのがわたしにとって「自然」なのかも…。

あるいは、冬だから少し冬眠しかけてるとか…。

…と、ちょっと怖いことも考えてしまう今日この頃(そのくらい良く寝てます)。

ブログ村へのリンク
読んでくださりありがとうございます。
↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

グーグルアナリティクス
スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大