【日記】やっぱり時間足りない(´・ω・`)(早起きすればいいだけの話なんですけどね)

なんか今朝起きたら、11時でした。

昨晩、またネトゲでエキサイトしてしまって神経が高ぶって、12時に布団に入ってから3時過ぎまで寝付けなかったせいかな。

あと何かやたら壮大なストーリーの夢、壮大だけど陰鬱なやつ見ちゃって、何とか目を覚まして(明け方頃かな)「寝るのコワイ!」ってなって、しばらく布団の中で震えてたし。

あ、どんなストーリーか聞きたいです? えっとねーなんか旧家みたいなとこで巫女さんがねーって、他人の見た夢の話ほど退屈なものはこの世にないそうですので、やめておきます。

ともかく、けっこう朝寝坊をしてしまって。でも、今日はとってもやりたいことがありました。

まず、勉強。3時間くらいやりたい。

それから、本を読み切る。←2月1日が返却日なのに1/10くらいしか読めてないのでヤバい
5時間くらいあればいいかな?

ブログも書かなきゃ。2時間くらい?

あと、夜はネトゲで3時間くらい約束があって。

この時点で、3+5+2+3=13で13時間必要でした。夜は12時には寝たいので、使える時間は13時間。ご飯食べたりの時間を考えると、既に足りない。

ということで急いで本を読み始めたのですが、

気づいたら寝てました(´・ω・`) 4時間くらい…。

いや、本がね、難しかったんです。こちらなんですけれども↓。

中身としては、資本主義経済を極めていくとコストとリターンが0に限りなく近づき、資本主義自体が成り立たなくなり、新しい経済体制が必要になる。それがシェアリングエコノミーである、という話で、シンギュラリティにも少し触れていて(2/3読了時点でその用語は出てきてはいないですが)、面白いです。

シンギュラリティで衣食住のコストが0になった時、資本主義経済で成り立っている今の社会はどうなっちゃうんだろうという疑問はずっとあって、それに対する答えはあるのかな、と期待しながら読んでいるところです。

ただ文章の言い回しが難しい。訳文がこなれてない感じがするのかな。ほぼ500ページあって、中身がみっしり詰まっているので、読むのが大変。まああと1/3、頑張って読みますけれども(`・ω・´)

というわけで、寝てしまったおかげで当初の計画は跡形もなく瓦解しました(仕方ないので勉強はちょっとにして、主に本を読んでました。読み切れなかった分は、明日に回します)。

まあアレですよね、朝10時半に起きた時点で既に無理な計画だったのかもしれません。

いくらでも寝坊できるのがリタイア生活のいいところの一つとは言え、起きる時間が遅くなると、最初からハンデを負って一日をスタートするようで、ちょっと問題だなと思っています。バイオリズム的にも、遅寝遅起きってよくなさそうですし。

ホントは夜は12時頃には寝て、朝は8時頃に起きて、残りの16時間をめいっぱい有効に使いたいんですけどね。

リタイア生活、まだまだ改善の余地ありという感じです。

…ていうか、今日、外出してない!

明日は雨みたいだから出歩きたくないし…。

まずい。引きこもりへの道を順調に歩みつつある((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ブログ村へのリンク
読んでくださりありがとうございます。
↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

グーグルアナリティクス
スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大