【カウントダウン】出勤日残り12日、ネット障害に在宅仕事の難しさを思う

数をまちがえたわけではありません。
最終日、29日は休んでいいよというお達しが出たので、大喜びで年休を取ることにした結果です。
じゅ、13日を飛ばしたわけではありませんよ。

今日は普通に出社し、普通に仕事。
ただ、少しばかりの業務を引き継いでもらう必要がある人がいたので、退職のご連絡をすることに。
12月でやめることを話すとえらく驚かれました。早めに話してよかったかも。
(既に早めじゃないと言われるかもしれませんが)

そのあと、軽く引継ぎを。
でも、その業務にはとても慣れている人で、勘所をつかむのが上手い人なので、ちょっと情報交換したらもうオッケーという感じでした。
ほんと、こういう人は頼りになる!

あとはいつも通りに仕事をこなして、帰りました。

ところが帰ってから問題発生。
PCがネットにつながらない…。
昨日まで問題なくつながっていたのに、ユーザ名とパスワードがどうの、プロトコル認証がどうのというエラーが。

プロバイダーサポートに電話をしてみるも、よくあることですが「お待ちください」がえらく長い。
いったん切ってスマホのテザリングでネットにつなぎ、情報を集めてみると、どうやらあちこちで同じ現象が起きている模様。
とりあえずもう一度プロバイダに電話…プツッ ツー ツー ツー

……。
回線ひっこぬいたな?

2時間ほど経過しても状況は変わらず、今はスマホテザリングで、これを書いています。

つながらなくて焦りながら原因を探している時に思ったこと。
今は趣味で使っているだけだけど、もし在宅でネット前提のお仕事なんかをしているときにこれが起こったら、とてもヤバいですよね。

プロバイダーのトラブルで回線がつながらないので、資料提出できませんなんて、このスピード重視の時代に、どこまで許されるものか…。

通信費削減のために格安SIMにして、家のPCもテザリングで済まそうと思っていたのですが、こういうときのためにやっぱり回線は二本あったほうがいいなとか、いろいろと悩ましいですね。

本格的にネットで仕事をしようと思うなら、そこは必要経費として、お金をかけたほうが良いのかもしれません。

ブログ村へのリンク
読んでくださりありがとうございます。
↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

グーグルアナリティクス
スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大